カポタスト製作ちょ〜入門:Gallery




KPC080065.jpg



たかがカポ、されどカポ!

このページでは私が製作した作品のなかから選抜してギャラリーとして紹介しています。ウクレレ用や特殊なカポは他のギャラリーに分類して掲載するとして、ここでは主にギター向けのスペイン式カポタストを並べることにします。とりわけ2010年はクレーンホームページ15周年記念ということでアンボイナやスポルテッドメイプル、スティングレー皮革などの凝った素材によるモデルをラインナップ。考えられる最高の材料・デザイン・加工・コンセプト、全てが特別のアニバーサリーモデルとなっています。2010年がこんなに凝ってると来年以降がやりづらいなぁ(笑)... 

31

2.jpgNo. Capo2012ELEA
ギター用 エルダー、黒檀、アンボイナ55mm。
焦げ茶色のコブ杢アンボイナを本黒檀で区切ることで、引き締まったデザインとなります。さらにその両脇が明るいベージュのエルダーであるため、コントラストの高い外観です。両面の深く複雑なコブ杢は大理石のような紋様を見せます。愛知県の i さんへ譲渡。

本体:アンボイナ(バール杢/コブ杢)
エルダーのバール杢/コブ杢
ペグ: ツゲ(濃茶色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 キャットラインCD)
ベルト:本革/モスグリーン
ソール:天然ゴム  55mm x 15.5mm
両サイド: エルダーのバール杢/コブ杢
重量:約13g


1.jpg3.jpg4.jpg5.jpg

32

1.jpgNo. Capo2012CEKB
ギター用 センターライン・黒檀 チーク(バール杢) 54mm (No.Capo2012CEKB)。
工房CRANEによるハンドメイドの木製カポ。2012年モデルのセンターラインシリーズです。 象牙の芯材に黒檀、チーク(バール杢/コブ杢)をサンド。CRANEのお客さんとしてはおなじみの大阪、境のemさんへ譲渡。

本体:象牙芯、黒檀
両サイド:チーク(バール杢/コブ杢)
ペグ: ツゲ(濃茶色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 キャットラインCD)
ベルト:本革/モスグリーン
ソール:天然ゴム  54mm x 15mm
重量:18g


2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg

33

1.jpgNo. Capo2012ELDM
ギター用 エルダー無垢 56mm。
工房CRANEによるハンドメイドの木製カポ。2012年モデルのエルダーシリーズです。 バール杢/コブ杢のエルダーを無垢で使ったじつに素朴なカポタスト。しかし、現物をご覧になった方々が「大理石のような透明感」とおっしゃるように、木材の持ち味をすっきりとしたフォルムでストレートに表してみました。塗装は木肌を若干残したグロッシー(光沢仕上げ)。よく見るとわかるのですが、底部には黒檀が貼られています。13mmと細身なおかげで11gと非常に軽量です。マドリッドのブラジル人ギタリストで2012年には来日して小島章司舞踊団とも競演した、フラビオ・ロドリゲス氏へ譲渡。

本体:エルダー(バール杢/コブ杢)
ペグ: ツゲ
ガット:羊腸(黒染)
ベルト:本革 モスグリーン
ソール:天然ゴム  56mm x 13mm
重量:11g


2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg

34

CRANE_mP7028542037.jpgNo. Capo2012ELO
母材にエルダー(バール杢/コブ杢)を用い、両面を本黒檀でサンド。選りすぐりの杢の出た材です。今回のエルダー3作品は塗装にセラックとオイルの両方を使って、自然で渋い光沢(グロッシー)に仕上げています。塗装にかける時間がいつもの3倍。がんばって作ってます。スペインの偉大なカンテ、Rafael Jimenez Falo / ラファエル・ヒメネス・ファロ 氏へ譲渡。氏からは「DIOS ESTA EN LOS DETALLES, SALUD Y LIBERTAD.」との讃辞を頂きました。


本体:エルダー(バール杢/コブ杢)
両サイド: 本黒檀
ペグ: ツゲ(バロック調ペグ)
ガット:羊腸羊腸(黒染)
ベルト:モスグリーン
ソール:天然ゴム  56mm x 16mm
重量:13g


mP7028539036.jpgCRANE_mP7028549038.jpgCRANE_P7028550039.jpgCRANE_Capo_2012_SP6308505026.jpg

35

4.jpgNo. Capo2012ELAT
母材にアンボイナ、両面に本黒檀、さらにエルダーを用いた豪華な仕様。塗装は上面は光沢仕上げ(グロッシー)。両サイドは木肌を残した半光沢仕上げとなっています。シェイプや配色や表面質感にもこだわったモデルです。若干、長めの57mm。ズッシリと貫禄がありそうですが、13gに抑えてあります。CRANEの良き理解者でもある emさんへ譲渡。


本体:アンボイナ(バール杢)
両サイド: 本黒檀、エルダー(バール杢)
ペグ: ツゲ(濃茶染)
ガット:羊腸(赤染)
ベルト:モスグリーン
ソール:天然ゴム  57mm x 15mm
重量:14g


3.jpg1.jpg2.jpg5.jpg


36

1.jpgNo.apCo_AMBBERED59
工房CRANEによるハンドメイドの木製カポ。2013年モデルです。
母材にアンボイナ、両面に赤斑コブ杢ボックスエルダーを用いた非常に希少な仕様。さらに言えば側面にはトラ杢も出ています。シェイプも2013年の新スタイルです。塗装はつや消し仕上げ。
じつは今回のモデル(シリーズ)は全長を少し長めに製作しています。今までの楽器展示会等で、「少し長めのカポは作れないか?」との相談があり、それを受けての仕様です。ハイポジションでの使用を意識した60mmモデルですが、もちろん、すべてのクラシカルギターで使用可能です。

本体:アンボイナ(コブ杢)
両サイド: 赤斑コブ杢ボックスエルダー
ペグ: 黄楊(ツゲ)バロックスタイル
ガット:羊腸(イタリア製)
ベルト:エンジ色 裏打ち付き
ソール:天然ゴム  60mm x 16mm
重量:約13g


2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg


37

1.jpgNo. Capo_SNKIV60
母材にスネイクウッド、両面に象牙を用いた仕様。シェイプは従来の象牙モデルから少しアレンジして新しくなっています。
今回2013年のモデル(シリーズ)のうち、全長を少し長めに製作したもの。ハイポジションでの使用を意識したモデルです。

本体:スネイクウッド
両サイド: 本象牙
ペグ: 黄楊(濃茶染め)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社製 キャットラインCD)
ベルト:本革 エンジ色 裏打ち付き
ソール:天然ゴム  60mm x 15mm
重量:約21g


2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg


38

1.jpgNo. Capo_MtFujiTU001
ギター用 チューリップウッド スパルテッドビーチ 墨流し 60mm 。
富士山をモチーフにしたカポタストは以前からCRANE工房で作っていますが、今回、正式なモデルとして標準シェイプとしました。加えて、様々なバリエーションも展開しています。このモデルは両サイドにチューリップウッドを採用してみました。今年(2013年)、富士山とその周辺地域が世界遺産に登録されたことはオメデタイことですね。しかしまぁ、だからというわけでもなく、ウチの工房のカポタストとしては、世界遺産は置いといて、冷静に見てもこの形状のカポは実用のデザインとして優れており、扱いやすいという特徴を再主張しています。
写真のように、カポをギターに装着するときに、あらかじめカポを指板にギュッと押しつけてからペグでガットを巻き上げるとうまくいきます。

本体:スパルテッドビーチ(ブナ)
両サイド: チューリップウッド
ペグ: 黄楊(ツゲ)
ガット:羊腸
ベルト:本革 エンジ色 裏打ち付き
ソール:天然ゴム  60mm x 15mm
重量:約14g


2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg

39

10.jpgNo. -
CRANE 2013年モデル 準備中


本体:-
ペグ: -
ガット:-
ベルト:-
ソール:-
両サイド: -
重量:約18g


10.jpg

40

10.jpgNo. -
CRANE 2013年モデル 準備中
-

本体:-
ペグ: -
ガット:-
ベルト:-
ソール:-
両サイド:-
重量:約18g


10.jpg



21

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_100127spMtE.jpgNo.CRANE15_100127spMtE
CRANE HomePage 15周年記念モデル 墨流し仕様です。
非常に強いコントラストとうねりの紋様をもつ希少なスパルテッドメイプルです。スポルテッドメイプルとも呼ばれますが、もとは細菌腐蝕の材であり、奔放な模様を顕し、エレキギターやアコギ等でも非常に人気の高い材です。事実、近年はスパルテッドメイプルは高騰傾向にあります。ボディは山の低いシェイプに薄い黒檀を両脇からサンドイッチ。やや幅広のボディの紋様をひきたてています。ベルトのスティングレーは刃物でカットするとバリが出るためヤスリで仕上げています。手間を惜しまず最高の材料を使い、機能美を追求した特別のアニバーサリーモデルです。CRANEギターとCRANEブラギーニャをお買いあげのEさんへ譲渡。

本体:Spalted Maple/スパルテッドメイプル(スポルテッドメイプル)
ペグ: 黄楊(黒染)バロックスタイル
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社製)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  53mm x 17mm
両サイド: 黒檀(アフリカンエボニー)
重量:約14g


Cm_1265083.jpgCm_1265077.jpgCm_1265094.jpgCm_1265100.jpgCmP_1265080.jpgCm_1265111.jpg

22

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_100127LopE.jpgNo.CRANE15_100127LopE
CRANE HomePage 15周年記念モデル。

  • 独特の斑が美しいレオパルドウッド(レパードウッド)を用いたモデルです。宝石箱や高級家具でも使われるレオパルドウッドですが、平面で斑点を強調する使い方が一般的なところを、あえて起伏を与えて斑点と縞が顕れるように彫ってみました。この材ならではの紋様が楽しめます。帯革は濃いルビー色のスティングレーを用いています。エイ革は古くから耐久性が高く美しい質感で珍重されてきました。紐はドイツのキルシュナー社によるキャットライン! 考えられる最高の材料・デザイン・加工・コンセプト、全てが特別のアニバーサリーモデルです。

本体:レオパルドウッド(レパードウッド)
ペグ: ツゲ(黒色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 CDキャットライン)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  53mm x 16.5mm
両サイド:本黒檀
重量:14g


Cm_1265015.jpgCm_1264833.jpgCmP_1265006.jpgCm_1265024.jpgCm_3025352.jpg

23

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_100127spMtE.jpgNo.CRANE15_100127AmbtE
CRANE HomePage 15周年記念モデル。
アンボイナのコブ杢モデルのなかでもとりわけ起伏の激しいシェイプです。当工房のOスタイルのデザインを基本としたアレンジ。両側面の黒檀板はやや薄めとして良質のアンボイナの特質を主張しています。15周年記念モデルのなかでも最軽量の部類にはいるわずか11gのカポ。ギターなどの弦楽器では一般的にヘッドやネックが重くなるとサスティーンが劣化しますが、金属カポと比較して木製カポは有利です。広島のHさんへ譲渡。

本体:アンボイナ(バール杢)
ペグ: ツゲ(濃茶褐色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社DL)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  54mm x 16mm
両サイド:本黒檀
重量:11g


Cm_1264929.jpgCmmP_1264947.jpgCmP_1264947.jpgCmP_1264966.jpg

24

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_CRANE15_PUMAvV.jpgNo.CRANE15_PUMAvV
CRANE HomePage 15周年記念モデル(限定品)の極厚象牙モデル。
ブ厚い象牙が特徴的なガッチリしたモデル。やや広い17mm幅。ゴールデン・アンボイナのバール杢は両サイドの象牙に圧倒されながらも、こまかく濃いコブ杢でコントラストが高く、とりわけ際立っています。やや高い肩をもつOシェイプということもあって存在感がありますなぁ。光沢のある仕上げ、赤褐色のロープガット(羊腸)、そして白ペグが気品のある雰囲気を演出しています。


本体:ゴールデンアンボイナ(バール杢)
ペグ: ツゲ(バロック調ペグ)
ガット:羊腸(赤褐色ロープガット)
ベルト:ルビー色スティングレー+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  54mm x 17mm
両サイド: 本象牙(極厚仕様)
重量:18g


m_3296381.jpgmP_3296388.jpgm_3296395.jpgmP_3296350.jpgm_3296401.jpg

25

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_CRANE15_PUMAvL.jpgNo.CRANE15_PUMAvL
さきの「CRANE15_PUMAvV」と兄弟のモデル。Oシェイプは共通ですが、肩がやや長く丸い形状で、両サイドの象牙も薄い仕様。幅は16mmとなっています。ゴールデン・アンボイナのバール杢がグイッ!と張り出して深い模様と光沢を湛えています。光沢のある仕上げは共通ですが、重量も14gと軽く、白のロープガット(羊腸:キャットライン)、そしてこちらは濃茶色のペグで、兄弟モデルといいながらもだいぶ雰囲気は異なります。


本体:ゴールデンアンボイナ(バール杢)
ペグ: ツゲ(濃茶染)
ガット:羊腸(白ロープ:キャットライン)
ベルト:ルビー色スティングレー + 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  55mm x 16mm
両サイド: 本象牙
重量:14g


mP_3296442.jpgm_3296416.jpgm_3296429.jpgm_3296437.jpg

26

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_*******.jpgNo.CRANE15_KHT2
CRANE HomePage 15周年記念モデルです。
スパルテッドメイプルの黒檀モデルでT2シェイプのモデルです。51mmのサイズもあってか、腰高なボディはのちにRに改造可能なぐらい厚みがあります。ペグはバロックスタイルですが、頭のみを黒く染め、軸部分は染めずにシロ。ガット(羊腸)弦も特別なロープの黒です。両サイドの黒檀もこれは厚めのものを使っています。艶のある仕上げで黒が引き立ちます。

本体:Spalted Maple/スパルテッドメイプル(スポルテッドメイプル)
ペグ: 黄楊(黒染)バロックスタイル
ガット:羊腸(黒ガットのロープ)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  51mm x 16mm
両サイド: 黒檀(アフリカンエボニー)
重量:約15g


m_3296660.jpgm_3296665.jpgm_3296669.jpgmP_3296655.jpgmP_3296667.jpg

27

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_*******.jpgNo.CRANE15_KHT
CRANE HomePage 15周年記念モデル。
これまたスパルテッドメイプルの黒檀モデルでTシェイプのモデルです。さきの26番のカポとどこが違うの? 使用している材はまったく同じ、腰高な厚めのボディも同じ。違いといえばペグはもちろんですが、54mmのソール、シロのキャットライン、やや艶を抑えた塗装、そしてボディに穴が開いていないところです。そう!T2シェイプは穴が開いてるんですね。

本体:Spalted Maple/スパルテッドメイプル(スポルテッドメイプル)
ペグ: 黄楊(黒染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社製 キャットライン)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  54mm x 16.5mm
両サイド: 黒檀(アフリカンエボニー)
重量:約17g


m_3296691.jpgm_3296690.jpgm_3296699.jpg

28

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_*******.jpgNo.CRANE15_KHO
CRANE HomePage 15周年記念モデル。
Oシェイプのスパルテッド・ビーチ。そうです、メイプルではありません、ビーチ、つまり砂浜です(ウソ)、ホントはブナですな。手間のかかるクラウンシェイプ。塗装がちょっと変わっていてボディ上面は光沢仕上げ、両サイドの黒檀はツヤ消し仕上げです。黒のロープガットが渋いですなぁ。

本体:スパルテッドビーチ(ブナ)
ペグ: 黄楊(黒染)
ガット:羊腸(黒ガットのロープ)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  53mm x 15.5mm
両サイド: 黒檀(アフリカンエボニー)
重量:約14g


m_3296717.jpgm_3296722.jpgmP_3296707.jpgm_3296731.jpg

29

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_CRANE15_spbT2.jpgNo.CRANE15_spbT2
CRANE HomePage 15周年記念モデル 赤斑仕様です。
墨流しのスポルテッドビーチ(ブナ)の赤斑という恐ろしくレアな材を用いた、まさに特別なモデルです。エルダーなどでは赤斑の出ることはありますが、スパルテッドを伴うことは稀で、ビーチにおいても非常に希少な個体です。それならボディも凝った仕様を、ということで今期から考案したT2シェイプを採用。両サイドのパネルはもちろん本象牙。ベルトも1匹のエイから1つしか採取されない貴重な目のついた部分を採用しています。スティングレーは加工の難しい革としてもよく知られており手間がかかっています。ガット(羊腸)弦も高価な弦の代名詞キャットライン。艶を抑えた半光沢塗装。15周年モデルのなかでも頂点を目指したモデルです。


本体:スパルテッドビーチ(ブナ)の赤斑
ペグ: 黄楊 バロックスタイル
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社製 キャットライン)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム 54mm x 16.5mm
両サイド: 本象牙
重量:約18g


mP_3296493.jpgmP_3296485.jpgCRANE_mP_3225744.jpgm_3296515.jpgm_3296536.jpgm_3296552.jpgmmP_3296493.jpg

30

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_CRANE15_spbO.jpgNo.CRANE15_spbO
CRANE HomePage 15周年記念モデル 赤斑仕様です。
墨流しのスポルテッドビーチ(ブナ)の赤斑ボディ。前記のT2シェイプの「CRANE15_spbT2」と兄弟です。。このように鮮明な黒い境界線と赤い斑の材は当工房には現時点ではストックがありません。非常に珍しく貴重な材です。エルダー等で赤斑の出ることはありますが、スパルテッドを伴うことは稀で、ビーチにおいても非常に希少な個体です。こちらのボディはOシェイプですが、やや高い山を持つ形状で、加えて両端は手間の掛かるクラウン仕様。両サイドのパネルは本象牙。ベルトは希少かつ加工の難しい大粒のステイングレー。光沢のある塗装で光の加減によってシャープな印象を演出します。ガット(羊腸)もマニア弦の代名詞キャットライン。15周年モデルのなかでも頂点を目指した双璧のモデルです。

本体:スパルテッドビーチ(ブナ)の赤斑
ペグ: 黄楊 バロックスタイル
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社製 キャットライン)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  53mm x 16.5mm
両サイド: 本象牙
重量:約18g


mm_3225900.jpgmP_3296608.jpgm_3296618.jpgmP_3296629.jpgmP_3296623.jpg



11

mP1040065.jpgNo.0900104YMsr
丸いなだらかな3つの山脈を顕した、素朴ながらも飽きの来ないデザインです。やわらかいRを丁寧に時間をかけて削っては眺め、削っては考え、そしてまた削るという作業の繰り返しで生まれました。セアラローズの縞に深い彫りを施すことで、独特の濃い赤紫模様が生じます。ツヤを抑えた塗装ですが、セアラローズの採用など、ワカル人には解るという通好みの仕様です。革ベルトにもCRANE工房の焼き印が入ります。南米セアラ州のローズウッド、ペグはツゲ(茶褐色染)、ガットは羊腸(ドイツ キルシュナー社 Dタイプ)、ベルトはエンジ色、ソールは薄本革/灰色 52mm x 14.5mm
宮城のKさんへ譲渡。


mP1040066.jpgmP1040071.jpgmP1040073.jpgmP1040076.jpg

12

mmP1040077.jpgNo.090104Falo
斑紋の出たスネイクウッドのやや大きめのブロックを贅沢に使用して、特別のフォルムを与えたまさしく特別なモデル。長さ57mm、幅17mmのソールは現場で素早く装着できるよう、なおかつ耐久性も確保するように配慮されており、断面が台形となります。シェイプも特別な形状です。スペインのFalo氏のために製作・譲渡。CRANEのハンドメイドカポタストは国内に限らず、海外の一流のプロにも愛されています。


mP1040086.jpgmP1040090.jpg

13

mP1040109.jpgNo.090104triplet
これまたちょっとレアな三色カポ。三色といえば三色パン。イチゴジャム、クリーム、チョコのハーモニーをお楽しみいただけます。赤褐色のスネイクウッドの上にシャムガキの白黒層が重なり独特の色彩の魅力がありますなぁ。じつは反対側の側面は2色で白が見えなくしてあります。左右の側面で異なる顔を持つカポ、三色なんだけど二色、そんな不思議なスタイルなのです。ソールは幅14mmで長さは55.5mm。サイズはオーソドックスですが堂々としたスタイルで写真では大きく見えます。シェイプは先に掲載したFaloモデルの流れですが、まったく同じではなくこのカポのみにアレンジしました。現時点ではこの色の三色カポは過去に2つしか製作しておらずデザインも異なります。山梨県のT氏へ譲渡。薄型は埼玉県のY氏に譲渡。


mmP1040091.jpgmP1040098.jpgmP1040104.jpg

14

mP5310593.JPGNo.090529CBeb
厳選されたバールの杢が美しいチーク。古くからヨーロッパの高級家具等に珍重されてきた人気の材ですね。杢のでかたは天然モノなので偶然も重なって同じものがひとつとして存在しませんが、こういったカポに使う場合は家具と違ってさらに細かく繊細な模様が求められます。両サイドの本黒檀も表面は深い黒一色ですが、裏面はあえてうっすらと木目の感じられる模様が入った黒檀を用いています。CRANEのなかでもフラッグシップクラスのモデルであり、希少な材と入念な加工が惜しみなく注がれた自信作。革ベルトにもCRANE工房の焼き印が入ります。2009年冬、秋田のKさんへ譲渡。
本体:チーク(バール杢)
ペグ:ツゲ(黒色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 Dタイプ)
ベルト:本革/茶色(工房焼印入り)
ソール:薄本革/灰色 52mm x 16mm


mP5310597.jpgmP5310602.jpgmP5310605.jpg

15

mP5310626.jpgNo.090531CBm
余計な装飾をせず機能美を実現するのは容易ではありません。チークの材の美しさをムクの材で探究したモデルのひとつがこれです。ヨーロッパの高級家具や掛時計、ジュエリーケースなど古くから珍重されてきた木材です。やや深めの彫りと程良いショルダーのRが美しいモデル。金属カポと比べて軽量でサスティーンや音量低下の影響を最低限に抑えられるのが木製カポの良いところ。カポ程度で楽器の音が変わるわけがない!? いいえ、弦楽器は表面板だけではなくネックやヘッドも鳴っているのです。均整のとれたデザイン、良質の木材、確かな加工技術、弦楽器製作のノウハウ、これらが融合して最高のカポタストが完成するのであった(司馬遼太郎、坂の上の雲 風)。
広島のTさんへ譲渡。

本体:チーク(バール杢)
ペグ:ツゲ(黒色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 Dタイプ)
ベルト:本革/紺色
ソール:薄本革/灰色 52mm x 16mm


mP5310618.jpgmP5310636.jpgmP5310637.jpg

16

mP5310638.jpgNo.090531CBmev
CRANEカポタストのフラッグシップモデルシリーズ。
同じチークのカポでもちょっと変わった柾目のモデルです。デザイン的にはCRANEカポのO型と同じ系列ですが、アントニ・ガウディの建築デザイン(ペトレラ邸)のシェイプを参考にしています。ガウディはカポはデザインしませんでしたが、あったとすればこんな感じ? チークの材に本黒檀のサンドイッチですな。本黒檀も最近は希少な材になってしまって、なかなか良質なものは入手できません。だからこそ丹念にデザインと材を選び、入念な加工を施す意義が有るのです。宮城県仙台市のKさんへ譲渡。

本体:チーク(バール杢の柾目)
ペグ:ツゲ(黒色染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 DLタイプ)
ベルト:本革/黒色
ソール:薄本革/赤色 54mm x 16mm


mP5310647.jpgmP5310650.jpgmP5310660.jpg

17

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_100121AmbE.jpgNo.CRANE15_100121AmbE
CRANE HomePage 15周年記念モデル(限定品)です。
ボディ材にゴールデン・アンボイナのバール杢(コブ杢)を用いており、ガットは天然羊腸しかも希少かつ高価なロープガットです。手間のかかるクラウンシェイプ。加えて帯革は濃いルビー色のスティングレーを採用することで独特の雰囲気を湛えています。スペインの様式を踏襲しつつも当工房独自のデザインにより、御覧のとおりの記念モデルに恥じない格調高いカポに仕上がっています。重量わずか12gと楽器のバランスに影響しにくい設計です。考えられる最高の材料・デザイン・加工・コンセプト、全てが特別のアニバーサリーモデルです。国際的に活躍されている古楽器/リュート奏者のつのだたかし氏へ譲渡。

本体:アンボイナ(バール杢)
ペグ: 黒檀(アフリカンエボニー)
ガット:羊腸(英米 ガムート社 ロープガット)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  54mm x 17.5mm
両サイド: 本黒檀(アフリカンエボニー)
重量:12g


CRANE15_100121AmbE_667.jpgCRANE15_100121AmbE_670.jpgCRANE15_100121AmbE_647.jpgCRANE15_100121AmbE_658.jpg



18

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_100122Ambi.jpgNo.CRANE15_100122Ambi
CRANE HomePage 15周年記念モデル(限定品)の象牙モデル。やや赤みをおびたアンボイナのバール杢(コブ杢)、ガットは天然羊腸(希少かつ高価なロープガット)。工房CRANE独自のデザインは低めのショルダー。手間のかかるクラウンシェイプ。両サイドには本象牙板、帯革はルビー色のスティングレー。エイ革は古くから耐久性が高く美しい質感で珍重されてきました。考えられる最高の材料・デザイン・加工・コンセプト、比類無きオリジナリティ、全てが特別のアニバーサリーモデルです。

本体:アンボイナ(バール杢)
ペグ: ツゲ(濃茶褐色染)
ガット:羊腸(英米 ガムート社 ロープガット)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  52mm x 17mm
両サイド:本象牙
重量:13g


CRANE15_100122Ambi_756 .jpgCRANE15_100122Ambi_768.jpgCRANE15_100122Ambi_791.jpgCRANE15_100122Ambi_796.jpgCRANE15_100122Ambi_804.jpg



19

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_R100127Ambiv.jpgNo.CRANE15_R100127Amb
CRANE HomePage 15周年記念モデル 象牙ラウンド指板仕様(限定品)です。
※ このカポはアコースティックギターやエレキギターのようなラウンド指板向けのカポタストです。指板の平坦なクラシカルギター等には使用できません。

スペイン式の木製カポタストでは非常に珍しい(というより前例が無い)アコギ用のカポです。CRANEの開発したオリジナルカポです。ラウンドした指板に合うようにソールにカーブを付けてあります。ボディは非常にこまかいバール/コブ杢のゴールデンアンボイナ、スペインの様式を踏襲しつつも当工房独自のデザイン(これは今回新たに考案したCRANE-Tシェイプデザイン)です。手作業による丁寧な切削と緻密な彫りで完成しました。御覧のとおりの記念モデルに恥じない品格のカポに仕上がっています。ボディ両端は手間のかかるクラウンシェイプ仕上げ。加えて帯革は濃いルビー色のスティングレー(エイの革)。考えられる最高の材料・デザイン・加工・コンセプト、全てが特別のアニバーサリーモデルです。国際的に活躍するミュージシャンの田代耕一郎氏へ譲渡。

本体:アンボイナ(バール杢)
ペグ: ツゲ
ガット:羊腸(ドイツ キュルシュナー社 FDH)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム 54.5mm x 16.5mm ラウンド指板用
両サイド: 本象牙
重量: 13g


CmP_1264877.jpgCmP_1265059.jpgCmP_1264848.jpgCm_1265072.jpgCm_1265051.jpgCm_1265066.jpg


20

CRANE_15th_anniversary_model_Capo_R100122Amb.jpgNo.CRANE15_R100122Amb
CRANE HomePage 15周年記念モデル ラウンド指板仕様(限定品)です。
※ このカポはアコースティックギターやエレキギターのようなラウンド指板向けのカポタストです。指板の平坦なクラシカルギター等には使用できません。

これもスペイン式の木製カポタストでは非常に珍しい(というより前例が無い)アコギ用で、CRANEの開発したオリジナルカポです。ラウンドした指板に合うようにソールにカーブを付けてあります。ボディは非常にこまかいバール/コブ杢のアンボイナ。当工房オリジナルの「CRANE-Oシェイプ」で、背の高いボディになっています。ペグもそれに伴いバロック時代のスタイル。ガットは天然羊腸のなかでもマニア向けロープ。帯革は濃いルビー色のスティングレーで、牛や豚の革よりも耐久性が高く加工も難しい素材。コブ杢や墨流しといった希少な材とルビーのエイ革が15周年モデルの特徴です。考えられる最高の材料・デザイン・加工・コンセプト、全てが特別のアニバーサリーモデルです。静岡のM氏へ譲渡。

本体:アンボイナ(バール杢)
ペグ: ツゲ(黒染:バロック調ペグ)
ガット:羊腸(英米 ガムート社 ロープガット)
ベルト:ルビー色スティングレー(エイの革)+ 赤染色研磨薄本革
ソール:天然ゴム  53mm x 15.5mm ラウンド指板用
両サイド: 黒檀(アフリカンエボニー)
重量:15g


CRANE15_R100122Amb_723.jpgCRANE15_R100122Amb_741.jpgCRANE15_R100122Amb_696.jpgCRANE15_R100122Amb_736.jpgCRANE15_R100122Amb_719.jpg



1

mPC080076.jpgNo.2008001tassi
1号カポ スネイクウッド TOROガット使用 田代耕一郎氏へ譲渡。20数年ぶりにカポタスト作りに復帰した記念すべきモデル。デザインはオーソドックスでありながらも杢の効いた良質のスネイクウッドをふんだんに使い、操作性や耐久性を堅実に貫く、いわば質実剛健なカポに仕上がっています。彩度控えめのエンジの革ベルトとアイボリーのTOROガット(羊腸)。ペグはスペインスタイルのCRANEオリジナルデザインでツゲを染めたもの。田代氏いわく「現代のマッキーニー・カポがロールスロイスと云うなら、このCRANE製のカポはオリエントエクスプレスの豪華客車」と絶賛。


mPC080074.jpgmPC080065.jpgmPC080068.jpgmPC080073.jpg

2

mPC090002.jpgNo.200812A LEE
2号カポ Capo200812A Catline LEE氏へ譲渡 さきのTassiモデルとほぼ同じに見えますが、じつは造形的にいえば、全く異なる仕様です。ボディのふくらみやエッジの処理の違いを御覧ください。材料は木の良く出たスネイクウッドですがガットはアメリカ(イギリス) Gamut社 ロープガットPistoy gutを使っています。そのため取り回しが比較的容易です。太い羊腸を使うとどうしてもゴワついて使いづらいのですが、こういったキャットラインは柔軟さが心地良いのです。ベルトはエンジの革でペグはツゲを茶褐色に染めたものです。モノ作りを知るLEE氏に非常に喜んでもらえて、じつは私もスゴク嬉しかった。


mPC090015.jpgmPC090012.jpgmPC080087.jpg

3

mPC290058.jpgNo.2008002
3号カポ 黒檀52mm 自分用 市販されているスペイン式カポタストの多くは黒檀であるため、あえてCRANEで黒檀を使って作る必要もなさそうですが、むしろそれは逆です。同じ素材を使って同じ目的のアイテムを作るとき、真にデザインの特質や仕上げの緻密さ、あるいは総合的なセンスを問われるのです。アフリカ産のマグロ(本黒檀)を標準よりもやや短めに木取りしてウイングのなめらかさを静かに主張しています。ペグはツゲを黒く染めたもので黒檀でもよかったのですが、塗装後の表面質感はむしろこのほうがしっとり落ち着いて気に入っています。我ながらまとまり感のある作品として、譲渡せず自分用に使うことにしました。


mmPC240024.jpgmPC130021.jpgmPC290037.jpg

4

mmPC230001.jpgNo.20081223B
4号カポ Capo20081223B 大阪E氏へ譲渡。 ボディの起伏が最も大きなモデルでスネイクウッド独特の杢がうねるように現れる。反してツヤを抑えた塗装に仕上げ、ペグの形状もバロック風の雰囲気を持たせてみたモデル。ソールが58mmで前記のスネイクウッドモデル2つよりも若干長いボディです。紐はドイツのキルシュナー社によるコーテッド羊腸でDLを採用。ガット(羊腸)とはいえナイロンのような透明度を持つ高品質な羊腸。譲渡したE氏は所有するギターの糸巻きが、じつはスネイクウッドのボタンを持つということで、カポとのマッチングにいたく御満足頂きました。


mmmPC230008.jpgmmPC230007.jpgmPC230002.jpgmflat.jpg

5

mPC220026.jpgNo.20081223A
5号カポ Capo20081223A e女史へ譲渡。黒檀モデルとしてはボディを低めに設定し、ウイングも穏やかに先端がなまっています。そのため全体が柔らかい印象になり、女性にお奨めしたい雰囲気のカポです。55mmのソールで幅もやや狭く、全体的に小振りなつくりですが耐久性や操作感にはこだわりをもって調整してあります。紐の羊腸はドイツ・キルシュナー社FDHであり、乳白色でツイストの模様がうっすらと透過しています。


mPC220024.jpgmPC220021.jpgmPC220023.jpgmPC220031.jpg

6

mPC230028.jpgNo.20081223Cf
6号カポ Capo20081223C スペイン人の歌い手F氏へ譲渡。ウイングの端部をまるめた仕様で55mmの短めのボディでありながらも起伏に富んだ印象を与えます。本体の両端部のエッジは丸めず、平坦な側面であるため、丸みをおびたふくらみとキッチリとした角の渾然一体となった形状に仕上がっています。ペグはフランス風の雰囲気を漂わせつつも、軟弱ではなく耐久性の高い厚みの黒檀を採用。ペグ穴とテーパーを緻密に調整して使用感を高いレベルで調整しています。海外、しかも本場スペインでもCRANEカポが愛用されることを嬉しく思います。


mPC230023.jpgmPC230031.jpgmmPC230024.jpgmPC230029.jpg

7

mPC230012.jpgNo.20081223Dck
7号カポ Capo20081223D スペイン・マドリッド在住のC女史へ譲渡。スネイクウッドモデルとしては珍しく丸いウイング形状であり、肩の部分に光沢を増した塗装です。躍動感のある起伏と力強いガット(羊腸)で耐久性も高く設定しています。もうひとつの特徴としてボディ両端部のエッジに逆Rをつけてあり、窪ませることによって暗いステージでの装着やスピーディなセットを容易にしています。このモデルはボディをやや厚く作ってあり、全体的に剛性感のある印象的なつくりです。ソールは56mm、紐はドイツ・キルシュナー社FDH、ペグはツゲを茶褐色に染めてあり、ベルトはエンジの本革です。


mPC210015.jpgmPC230003.jpgmPC230011.jpgmPC230015.jpgmPC230019.jpg

8

mPC290060.jpgNo.200812-8
8号カポ 黒檀56mmソール 前記のNo.20081223Cfとどこが違うのかって? まったく別モノです。たしかに本黒檀とペグ形状は共通ですが、ボディシェイプは似て異なるもの。こちらはウイングと肩は丸みをおびず平坦に仕上げてあり、加えて本体両端部の丸みの起き具合と厚みがこちらは微妙に厚くなっています。ボディの全長がわずか1mmしか違いませんが、2つを並べてみれば方向の違いを強く感じることでしょう。静岡のM氏へ譲渡。


mPC290022.jpgmPC290063.jpgmPC290024.jpg

9

mPC300066.jpgNo.081229SGp
シャムガキのストライプ材を使って作った白カポです。これはギター用のカポでボディは55.5mm。黒檀やローズウッド系のカポを見慣れていると、こういった作品は新鮮に見えるかもしれません。こういった材はややもするとテクニカルで派手なデザインになりがちですが、オーソドックスなウイングタイプでバランス良く気品を保つことのほうが難しいのです。写真では白っぽく見えるかもしれませんが実際には塗料のためやや黄色っぽい色艶です。じつは全く同じような仕様でウクレレ用も同時製作しています。ウクレレ作品のページも御覧ください。GamutロープPistoy gut 1.40mm ソール55.5 幅16mm


mmPC310185.jpgmP1160004.jpgmPC300048.jpgmPC300050.jpg

10

mP1040050.jpgNo.0901Fuji
霊峰「富士」の名を冠するユニークなモデルで、CRANEカポのなかでも非常に珍しいシェイプ。ボディ両端が富士の裾野を模しており、これは同時にギター装着時の機能にかかわりがあります。つまり左手のポジショニングになるべく干渉しないように低く薄くデザインされているのです。従来モデルには見られない工夫でもあります。スネイクウッドのなかでも比較的、縞の広い材を用いて裾野の険しさと美しさを演出しています。埼玉県のK氏へ譲渡。
本体:スネイクウッド
ペグ:ツゲ(黒染)
ガット:羊腸(ドイツ キルシュナー社 DL)
ベルト:本革/黒色
ソール:天然ゴム/黒色 54mm x 14mm


mP1040055.jpgmP1040057.jpgmP1040058.jpg