English

弦楽器図面(設計図) 弦楽器フレット計算
私の製作した楽器(抜粋) 20周年記念企画
カポタスト製作ちょ〜入門
研究[ファブリカトーレ 一族に関する調査]
修理・修復:リペアでおじゃる
弦のコーナー(弦計算尺) 弦を作ろう!
入門:ギター製作 入門:リュート製作
バロックギター製作入門 楽器ケース 
ウクレレ製作入門 ウクレレキット再入門
弦楽器系歴史的版画の世界
自作弦楽器自慢大会(投稿ページ)
クレーンショーケース(売りたし)
私的素敵頁(シテキステキペイ!?)
リンク集CRANE案内板 楽器部品の復刻
社会貢献/奉仕 自己紹介





2017年7月 CRANE HomePageは公開から22周年を迎えました

- CRANE 更新情報 2017年 11月号 -

 

クレーンショーケースにカポタスト赤壁賦 を公開 ... 11/1

ようやく前半グループのカポが完成しますた。まずは1作目。
まずは3年間待っていただいた Oさんのオーダーによる特注品.
モデル名は「赤壁賦」 58mm モダンギター用
予約品ですが、商談がまとまらなかった場合は一般向けに販売します.
(その後、商談成立につき譲渡済みとなりました)
 

2作目カポタスト 48mm:2017eRHJ を公開 ... 11/2

2作目は19世紀ギター用に注文を受けたカポです。
小型なのに複雑な2017新シェイプ。頑張って作りますた!
これも予約品ですが、商談がまとまらなかった場合は一般向けに販売します.
(その後、商談成立につき譲渡済みとなりました)

3作目カポタスト 59mm:2017GabE59 公開 ... 11/3

3作目は予約外のギター用セヒージャです。
予約品でも注文品でもないので、どなたでも購入交渉できます。
(公開して間もなく商談成立につき譲渡済みとなりました)

4作目カポタスト 60mm:2017SbcE60 公開 ... 11/4

4作目は ... 商談中(ほぼ譲渡済み状態)ではありますが...
SSKさんと連絡がとれますた。お騒がせしますた。

5作目カポタスト 60mm:2017GabiV60 公開 ... 11/5

非常にまとまり感のある仕上がりで納得の象牙カポです。
細部までちょっと頑張りすぎ。緻密なアンボイナのコブ杢、味ですな。

6作目カポタスト 52mm:2017EbSbc52公開 ... 11/6

いちにち1カポシリーズになっとります。
どんなサイズの楽器にも使えるカポ!? う〜〜む、基本無理ですが...
最初っからフレンチやスペインの19世紀ギターなら良いサイズです。

7作目カポタスト 58mm:2017BPEbiV58 公開 ... 11/7

白黒というのは重厚かつ鮮明で、イヤでも目立ちますな。
いちにち1カポシリーズ。ゼェゼェ言いながら更新してまつ。

8作目カポタスト 52mm:2017eRHJ52 を公開 ... 11/8

8作目は19世紀ギター用に注文を受けたカポです。
2作目と同じ材から作りました. サイズ違いでデザインも調整しました.
予約品ですが, 商談がまとまらなかった場合は一般向けに販売します.

9作目カポタスト 43mm:2017GabiV43 公開 ... 11/9

ちっちゃくて複雑なので作るのもタイヘンです。
いちにち1カポ。まだまだ続きます。現在、象牙のペグを製作ちゅう。

10作目カポ 48mm:2017BELee48 公開 ... 11/10

これは予約品でも注文品でもなく、どなたでも購入交渉できます。

11作目カポ ドローンカポ:2017Drone59 ... 11/11

出た!究極の異端セヒージャ!ドローンカポ。
これは予約品でも注文品でもなく、どなたでも購入交渉できます。
(こんなヘンテコカポが欲しい人いないってば↑)

12作目カポ 48mm:2017KUJIRA48 公開 ... 11/12

日本の伝統素材シリーズ。背美鯨(セミクジラ)のカポが完成。
これは予約品でも注文品でもなく、どなたでも購入交渉できます。

※ 象牙、鼈甲、鯨ヒゲなどを使用したカポタストは原則国内向けです。
ワシントン条約により海外へ持ち出すことができません。海外への販売もできません。

13作目カポ 48mm:2017BEKKO48 公開 ... 11/13

まだまだ! いちにち1カポ。鯨の次は鼈甲(ベッコウ)です。
これは予約品でも注文品でもなく、どなたでも購入交渉できます。

14作目カポ 50mm:2017Fuji50 公開 ... 11/14

いちにち1カポ。クレーンの定番! 富士カポです。
末広がり、日輪、朱色、富士山、縁起の良いセヒージャですな

15作目カポ 40mm:2017KINTOUN40 公開 ... 11/15

いちにち1カポ。バンジョー向けカポタストです(サイズは確認してね)
小型40mmですが極厚象牙. ポッカリ空に浮いているかのごとく.

16作目カポ 60mm:2017BlackSnake60 公開 ... 11/16

16日なので16作目。顔が写るぐらいの光沢仕上げです。
あぁ、もう疲労困憊、意識はうつろ、モウダメダ、アトハタノム、(ガクッ... )

17作目カポ 45mm:2017BelGan45 公開 ... 11/17

...なんて言いながら17作目です。じつは、まだまだ続きます(^_^)
今度の週末は人並みに休めるといいんだけどなぁ ....

18作目カポ 51mm:2017K51 公開 ... 11/18

今シーズンの最初の「赤壁賦」と同じ材による小振りなカポです.
次は象牙無垢モデルが登場します .... 予告したりなんかして.

 

19作目カポ 象牙無垢 60mm:2017V60 公開 ... 11/19

ついに登場. 無垢の象牙カポです. 新シェイプをさらに軽量化.
いちにち1カポ。今シーズン公開カポ. あともう少しで完了します。

 

 

 Twitterぢゃないよツルッター
東京国立博物館 平成館の運慶展に行ってきました ... 11/5
待ち時間40分、でも入ってみると案外空いてました。
超感激しますた。あなたも行きなさい!
正確には「慶派展」というべきで運慶の息子や弟子の作品も素晴らしい!
以前写真で紹介したようにウチにも辰神の模刻仏像があるのですが、
その元祖(現物)も初めて見ました!
展示会公式図録がまた泣きたいほど素晴らしい!

毎日カポを仕上げ ... 14作目。ヘトヘトでちょっと休憩 ... 11/14
何やら甘い香り ... 地味に庭先で咲いております。
 

ヤクルト 飲んで狂ったように毎晩カポを仕上げまする ...

 

 

 

2017年弦共同購入参加者を募集します... 10/14

2017年10月16日(月)〜10月27日(金)
入荷予定:12月上旬〜12月中旬頃
特殊な弦も大歓迎(多少納期が延びる場合もあります)

 Twitterぢゃないよツルッター
クレーンショーケース(売りたし)コーナーの弦の共同購入です。
お待たせしてモウシワケナイ。ようやくガット(羊腸)弦の共同購入募集です。
このところ暑かったり寒かったりですな。

NO炭水化物夕食シリーズ:あさり汁を追加してみた件 ... 10/18
なんとアサリが10個も入っていた! 本日は税込819円ナリ。

さて問題です。コレは何でしょう?
ヒントはコレです。もうわかっちゃったかな?

【こたえ】ドアストッパー!
昼の職場が移転して一段落。隣の部署で扉が止まらんとのこと。
夜中に帰宅して一晩でつくりますた。見当を付けて計りもせずピッタリ。
両扉をペアで支えます。名付けて「TSULTRA阿吽」
角度が変わってもふんばるように歯を不均等に工夫しますた。
塗装も周囲に合わせてます。よしよし、うまくいったぞぃ。

カポタストは現在4回目の塗装中。 乾くまでのあいだに後半グループ。
前半グループはそろそろフィッテイングの革選びです。

いつもより多めに回しておりまする〜〜〜! ... 10/21
夜の職場でひたすら塗装ちゅう。グロッシー仕上げ5回目の塗装
これはオランダからの注文品。19世紀ギター用48mm。

今朝は台風がウチの真上を通過してスゴイ雨でした ... 10/23
ウチの気圧計では1年前の台風より気圧が下がって過去最低記録。
981hPa(2016年8月30日) 972hPa(2017年10月23日)

製作中のカポ、数えたらいつのまにか20個ぐらいに ... 10/24
バンド/ベルト作りです。革のストックから使えそうなものを選び
カポのサイズに合わせて幅と長さを切り出しまして、
工房クレーンの焼印を押します。調整が要るので30枚作りました。ふぅ...

 

ベルトジスクサンダが動きっぱなしで電源スイッチが切れない! ...10/26
夜中の2時に作業を終えようとしたら止まりませぬ ....(笑)
パネル類を外してあれこれ点検、ついでに蓄まった木屑を除去。

【修理方法】まずコンセントから電源プラグを抜く。
プラスネジ2つを外してスイッチユニット(カプラー)をグィッと取り出す。
2枚の接点バネ板を少し力を入れてはぎとる(接点が溶着しているのだ)
黒ずんだ部分をヤスリ等で綺麗にしたあと再装着すれば完成。
スイッチだけでも部品が出ます。品番:1550088
さすがモノタロウ。ホームセンターでも取寄せ可能。
 

今年も紅葉街道の季節がやってきますた ... 10/27
ウチのスマート(700cc BRABUS)の屋根はガラス。青空標準装備です。

カポタスト/セヒージャ製作は最終楽章へ ... 10/28
後半グループもだいぶはかどってきました。
ペグの染め作業。染料にカビを繁殖させて十余年。味が出ます。
染料は鰻屋のタレのごとく使っては追加してまた保管の繰り返し。
ペグのシェーピングおよび本体の穿孔とテーパ合わせ作業。
これも1個づつ丁寧にやってます。数が結構あるので時間もかかります。
ペグは1本づつ塗装して補強/割れ止めして乾燥させます。
そうです。塗装のためにはハーゲンダッツを食べねばなりません (^ ^;

カポのフィッティング作業に時計バンド穴開けプライヤーが役立ちます。

 

 

 

 

 


工房CRANEのブランドTSULTRAについて 19世紀ギターの世界 
19世紀ギターの演奏と解説(共同通信社「いい音を選ぶ」)
モールドコーナー 弦楽器製作関連文献
弦楽器製作工具 弦楽器製作メーリングリスト
個人輸入ちょ〜入門 コンサートホール(演奏)
過去記事バックナンバー(超抜粋)
ハイパーギター教室 はじめに /ギターについて /調弦と小物 /音基本 /課題曲集
ハイパーリュート教室 はじめに/歴史 /分類 /調弦/各部名称 /タブTAB /課題曲
ハイパーウクレレ教室 はじめに/歴史/構造/調弦/課題曲など


御意見 御感想はメールにて鶴田まで / Contact

メールを頂く皆様へ